プロジェクトマネジメントの話とか

「プロジェクト管理」をはじめ、心理学・ライフハックの話を中心に、ビジネス全般について書いています


プロジェクトマネジメント

希望した仕事、できていますか?会社員が本来持っている権利について、マネたま様へ寄稿しました!

こんにちは、wiz7です。労働者は資本家のコマでもなければ、ましてや長時間労働に晒され自殺に追い込まれるような存在でもないはずです。毎回のようにこのブログで言い続けていますが、本来、会社員は自由なのです。今回は、そんなことを考えつつ、マネージ…

「親と仲が悪かったけど、仕事を通じてある考えに気づいた話」について、かぞくの保険様へ寄稿しました。

お久しぶりです!wiz7です。昔の僕は親と仲があまり良くありませんでした。 今回は、仕事を通じて僕の視野が広がり、そんな関係が変わったというお話です。

「チームをぶっ壊して、激しく後悔した話」について、キャリアコンパス様へ寄稿しました!

今まで何度も伝えてきましたが、悲しいかな、人って失敗して痛い目を見たときに一番学び、一番伸びるんですよね。僕がチームのあるべき姿について失敗を通じて学んだお話になります。

「人が人をコントロールするのは変だよね?」という話について、キャリアコンパス様へ寄稿しました。

こんにちは。ここのところ体重をコントロールできていないwiz7です。今回はマネジメントに関する根源的なお話なのですが、「人が人を使う」だとか「人が人を管理する」だとか、個人的に違和感を感じている言葉について、マネジメントのありかたと併せて、い…

なぜ時間がないのか?2つの対策をGoogle社の分析結果から考える。

「もう年末!?今年やりたかったことの半分しかできてない!」 「いつも気づいたら休日・連休が終わってるんだよね……」 「やっと3時間連続でデスクワークの時間が確保できたものの、不完全燃焼のまま、いつの間にか残り15分!?」 なぜ、このようなことが起…

業務効率化のカギ「朝会・定例会議」の爆速化について、キャリアコンパス様へ寄稿しました!

こんにちは、時間よりも人徳を増やしたいwiz7です。 日々の業務を滞りなく回すためには必要不可欠ではあるものの、時間泥棒とも揶揄されがちな会議・打ち合わせ。 実際に出席しているメンバーの様子を見ると、スマホやノートPCで内職三昧だったりするわけで…

なぜ話が通じないのか?とイライラしたら対処すべき2つのこと。

普段、生活している中で意思疎通がうまく図れず、つい「イライラ」「カチン」と、頭にきちゃうことってありますよね!? なぜ、こんな簡単な話が通じないんだろう? なぜ、こんなトンチンカンなことを言ってくるんだろう? 決して高いレベルを要求しているわ…

仕事の属人化・ブラックボックス化で自分の価値を高める人たち。

仕事をしていれば、綺麗ごとだけでは済まされない状況に遭遇することが多々あります。ピュアで心優しいあなたが望むか否かに関わらず、ビジネスパーソンには「策士」であることが求められるわけです。そんなビジネスマンが、どのような形で「強かさ・腹黒さ…

「適材適所」についてリクナビNEXTジャーナル様へ寄稿しました!

リクナビNEXTジャーナル様へ寄稿いたしました。今回で2回目となります。今回のテーマは「適材適所」と銘打っていますが、自分の弱みとどう付き合っていくか?というテーマでもあります。何がしかお役に立てれば幸いです。

「個人と組織」についてリクナビNEXTジャーナル様へ寄稿しました!

こんにちは!id:wiz7です。この度、リクナビNEXTジャーナル様へ寄稿いたしました。 アンタ誰!?という方はコチラのプロフィールへどうぞ。 今回は、組織・チームで仕事をする上で必ず発生する「担当割とチームプレー」がテーマです。仕事や組織の形というも…

デスマーチ・激務に巻き込まれたアナタが取るべき12の対策【メンバー編】

新社会人になろうとしているあなたが、「デスマーチ」(=不眠不休の連日徹夜の炎上プロジェクトを想定します)という激務の壁にぶつかったときに、当記事が何らかの参考になれば幸いです。 私は約10年間、下流工程寄りの仕事に従事した後、上流工程へシフト…

口下手なプログラマと体育会系SEの処世術―7つの習慣【第6の習慣】から考える。

photo by John Wiechecki 体育会系SE「では、明日までによろしくお願いしますッ!!(スキルはあるけれど、いつも無口で何を考えているか全くわからん。この人とは合わんわ……)」 職人系PG「はい…了解…です(彼は声ばかり大きくてガサツで大雑把。いつも勢い…

「Win-Win」の大きな勘違い―Google社と7つの習慣【第4の習慣】から考える。

全ての社会人に必須とも言える「Win-Win」の考え方。 「自分と相手の双方が利を得る形に収束させよう」というこの考え方だが、果たして両者が幸せになればそれで万事OKなのだろうか? 答えはNOだ。 今回は、当たり前のように利用されているこの言葉の意味を…

「PDCA」って言葉は正しいの?―全く回らない「PDC」とその対策。

全ての社会人に必要不可欠な「PDCA」の考え方。でも、この「PDCA」って言葉・考え方に違和感を感じたことはありませんか?「PDCAとは」一体何なのか? 世間では当たり前のように使われているこの概念ですが、今回はこの考え方の妥当性と、「PDC」の回し方に…

あなたがリーダーになったら最初に考えること。

前回記事みんなが嫌う「朝会」がプロジェクトマネジメントで大切な理由。 - プロジェクトマネジメントの話とかにて、プロジェクトチーム内の多くのメンバは、基本的に自己中心的で、自分にアサインされた仕事・タスクさえ着実にこなしていれば「チームがどう…

自分の仕事にだけ専念していると、干されてしまう3つの理由。

自分の仕事だけに専念していると、そのうち淘汰されてしまいます。 逆に、全体を俯瞰して仕事を進められる人は評価され、自分が希望する興味のある仕事が回ってくるようになり、仕事が楽しくなっていきます。 その理由について考えてみましょう。 1.そもそ…

みんなが嫌う「朝会」がプロジェクトマネジメントで大切な理由。

みんなが朝会に意義を感じられないのは、そもそもやり方がマズイからなんだと思うんですよ。例を挙げます。

プロジェクトマネジメントで大切なたった3つのこと。

「人と人とのコミュニケーション」が仕事の成果の9割を決める。 これに職種・業種は関係ない。 仕様・課題を正しく伝えること。(メンバ・PL・PM間で)認識齟齬を排除するため、ドキュメントや文書に落として認識を共有すること。ドキュメントの体裁はどうで…


photo by Philip Chapman-Bell

文章、画像等を含む全ての著作物の不正利用・転載を禁止します。
© 2017 プロジェクトマネジメントの話とか, ALL RIGHTS RESERVED.